国会論戦

国会論戦

予算分科会で質問

予算分科会で質問...
2019年2月27日
予算分科会で質問しました。 原子力規制委は「火山の噴火リスクは社会通念上許容されている」と言って、原発再稼働を許可してきました。 しかし、内閣府は巨大噴火対策チームを発足させ、電力事業者も相次いて火山対策を強化しています。 火山リ...続きを読む

衆院予算委の中央公聴会

衆院予算委の中央公聴会...
2019年2月26日
衆院予算委の中央公聴会が開催されました。 浦野広明公述人(税理士)が、消費税増税に反対意見を述べました。 イギリスでは、全体の消費税率は高いですが、食料品にかかる消費税は0%、欧州はだいたい5〜6%です。 ところが日本では、食料品...続きを読む

2019年2月15日 衆院予算委員会の質問要旨

2019年2月15日 衆院予算委員会の質...
2019年2月21日
安倍政権は、昨年、わずかな審議時間で入管法改定を強行し、今年4月から、外国人労働者の受入れを拡大しようとしています。受入先の多くが技能実習生からの移行を見込んでいます。技能実習制度の実態をどう捉えるのかは新制度に直結する問題です。 15日の衆院予算委員会...続きを読む

衆院予算委の地方公聴会で長野県に

衆院予算委の地方公聴会で長野県に...
2019年2月19日
今日は衆院予算委の地方公聴会。長野県に来ています。 国民の声を聞く大切な機会。 午前中は、地方公聴会の一環として、山ノ内町で若者たちによる町づくりの取り組みを視察しまた。 若者たちが地元産品や旧店舗をリニューアルして新しい店や宿に...続きを読む

予算委員会で質問

予算委員会で質問...
2019年2月15日
今日の予算委で質問に立ちました。 日立と監理団体が、技能実習生99人を解雇に追い込み、うち73人が帰国を強いられた事件。 日立のひどさとともに、技能実習生と日立の間に入る監理団体の問題点も追及。 この監理団体とフィリピンの送出し機...続きを読む
過去の「国会論戦」については、ただいま準備中です。